2009年08月19日

有吉弘行 ダチョウ倶楽部の上島竜兵と・・・

有吉弘行


ヒッチハイクをきっかけにした狂乱の宴が終わり、
気がついたら見事な転落人生が待っていました。

仕事が全く無く収入ゼロ。

世間の人すべてが自分をせせら笑っているような、
被害者妄想が激しくなり、
外出するのも嫌で仕方ありませんでした。

本当にノイローゼ状態でなかなか厳しい日々でした。


僕、周りの人には非常に恵まれておりまして、
クズみたいな僕を無償の愛で助けてくれるのです。

ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんは、
「絶対もう一度売れるから辞めちゃだめだ」と励ましてくれ、
メシ、酒をおごってくれ、
さらには、おこづかいまで・・・

「有吉は上島さんの愛人なのでは」とうわさされたぐらいでした^^


どうにか最近再び仕事をいただけるようになり、
上島さんに恩返しを少しずつしております。

その恩返しとは、上島さんを番組の中でツッコミ、からかうこと。

芸人の世界だけの異常な恩返し屈折した愛情です。


しかし本当に並みの激しい人生です。

一生そうなんだと覚悟しています。

ですから、唯一僕の財産である、人とのつながりを大事にし、
そこだけを頼りに、
来るべき冬に備えたいと思っております。

上島さんを始め、僕の周りの皆様、
どうにか健康に気をつけ、バリバリ活躍してください!

僕のただ一つの頼みの綱ですから・・・

あっ、僕もなるべくがんばります!


大輔宮川のすべらない話2 [DVD]
51EbsyWM0-L._SL500_AA240_.jpg

復縁する方法 元彼とやり直すために
posted by idol at 15:45| Comment(0) | 有吉弘行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

有吉弘行 ヒッチハイクで栄養失調にも

有吉弘行


今は性格の悪い毒舌タレントといわれてますが、
十数年前は日本屈指の高感度タレントでございました。

「進め!電波少年」という番組の企画でユーラシア大陸横断ヒッチハイクをやらされ、

半年間の過酷な旅行を世間の皆様に応援していただいたからでございます
(途中やむなく飛行機に乗り多少のバッシングも受けましたが・・・)


ありがたいことに、今でもヒッチハイクのことで話を聞かれることがあるのですが、
不思議なことに本人はほとんど記憶なし!!

辛い思い出を脳が消してくれたのか、
物覚えが悪いだけなのか。

記憶が薄いこと薄いこと・・・


3泊4日の海外旅行で「人生観が変わった!」なんていう人もいるっていうのに、
人生で最も重要な出来事であろう、半年間のヒッチハイクの記憶が薄いって・・・

「やらされている」という意識が強くて、何かを吸収しようとか楽しんでやろうとかいう意識が無かったからだと踏んでいます。

何とももったいないことです。


唯一覚えているのは、飢えの恐怖です。
とにかくメシが喰えず、メシのことしか考えていませんでした。

半年で12キロ痩せてしまいましたし、
栄養失調で入院もしました。

それがトラウマになって、現在でも
とにかく喰えるときには苦しくなるほど喰うというクセがついてしまいました。

恐ろしい限りです。

老後にビデオでも見返して美しい記憶としてよみがえってくれることを期待しています。


ギョーカイ騒然! ~ココロにのこらない話~ [DVD]
51ldgqam+NL._SL500_AA240_.jpg

posted by idol at 10:43| Comment(0) | 有吉弘行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

有吉弘行

有吉弘行


「いつ何時どんな仕事でも引き受ける」

を信条にやっておりますので、
今回もこのコラムを気軽に引き受けたのですが、
さすがは天下の朝日新聞、なかなか面倒くさいです


なにぶん僕は世間で「毒舌」と言われておりまして、
「馬鹿だ!」「クズだ!」「○○野郎!(自主規制)」
とはき捨てているもので、

僕の表現そのままですとあまりにも下品ということで
何度か書き直しになっている次第です・・・

根気よくお付き合いして下さって感謝しております


本当は自分では、「毒舌」と呼ばれることに
納得していませんでして、

ただ思ったことをはっきり言っていると申しましょうか

自分としては純粋なんです

その思うことがたまたま、本当にたまたま、
芸能人の悪口に偏っているだけでして(^^)


まあ生来の小心者ですから、実際は朝日新聞に言われるまでもなく
僕は自主規制をしているのですが、

それでも「毒舌」と言われてしまうのですから、
最近はどれだけ優しく品行方正な芸能人ばっかりなんだろうけど、
少し怖くなってしまいます


10年ほど前は「好青年」で仕事をしていたのに、
今や真逆の「毒舌タレント」

んー食っていくためなら何だっていいという
あさましい芸能人の見本のような自分でございます。

その心意気や良し!


ギョーカイ騒然! ~ココロにのこらない話~ [DVD]
51ldgqam+NL._SL500_AA240_.jpg


タグ:有吉弘行
posted by idol at 13:52| Comment(0) | 有吉弘行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

あだ名で復活!有吉弘行

「アイドルが嫌い」と公言しているのですが、
皮肉なもので、

「嫌い!」「苦手!!」

と吠えれば吠えるほど、アイドル番組のMC(司会)が増えてしまい、
現在3本担当しています。


2年前には仕事もなく、「死に体」の状況だった僕がなぜ、
いまだのうのうと芸能界に身を置いているかと申しますと、
「あだ名」です。

僕は小学生のような、下品、幼稚なあだ名を人につけるという行為で、
最近仕事を頂いております。

芸能界の大物から政治家まで、遠慮なく命名させて頂いており、
幸運なことに苦情、脅迫、圧力を受けたことは一度もなし

皆様の大きな器に感謝しています。


自分で分析するのに、あだ名を付ける人のことが
大好きであるということが相手に伝わっているのではと
思っております(嘘ですが・・・^^)

重要なのは怒れない空気作り、
こんな奴に怒ったら程度が知れると思わせること、

なにぶん私、芸能界の末席にいる、
はかなくもろい存在でございますから、
その点一分のスキもありません(^^;


あだ名を付けるコツは基本的に「アメとムチ」

「才能あるクズ」「ハンサムバカ」
といった風にどこかを持ち上げつつ、
要点はズパリと告げる

これで相手はムズムズするが怒れないのです

まずはご家庭でお試しあれ!


有吉 弘行(ありよし ひろいき)
生年月日 1974年5月31日
出身 広島県安芸郡熊野町
身長 172cm

嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)
41JLkivTrTL._SL500_AA240_.jpg

タグ:有吉弘行
posted by idol at 13:57| Comment(0) | 有吉弘行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。